NEWS

<マダム・バタフライフェスティバル2020春 速報>

「マダム・バタフライ・フェスティバル2020春」速報!

 

「プッチーニおじさんのマダム・バタフライ物語」


日 時:2020年3月21日(土)13時30分開演 *13時開場
会 場:長崎ブリックホール国際会議場(入場無料)
入場料:無料


♪内容♪
マダム・バタフライとプッチーニ。長崎にゆかりのあるこのオペラと、作曲家プッチーニの名曲を、ナレーションと映像も加え、ちいさな子どもたちにも飽きない45分の「音楽ドラマ」としてお届けします。ナレーションには、いま、舞台やコマーシャルでも人気を集める、声優の堀江一眞さんを迎え、プッチーニおじさんに扮していただきます。

 

「マダム・バタフライ・フェスティバルコンサート」


日 時:2020年3月22日(日)15時開演(17時終演予定)
会 場:長崎ブリックホール大ホール
入場料:大人 2,000 円、大学生 1,000円(高校以下無料)


♪内容♪
第1部は、プッチーニの故郷、イタリア・ルッカから、そしてマダム・バタフライ国際コンクールin長崎の入賞者をお迎えし、長崎の演奏家とともに、イタリア民謡、プッチーニのアリアをたっぷりと。
そして第2部は、長崎が舞台の不朽の名作オペラ「蝶々夫人」ハイライトを、飯塚励生さんの演出でお届けします。
第3部は、長崎市制施行130周年を記念し、ソリストに、コンクールの入賞者、韓国昌原大学校からのゲストをお迎えし、地元の演奏家と協演します。合唱団は長崎市民130名で編成された記念合唱団です。

 

 

【2019/12/02】
このページのTOPへ