NEWS

キム・ジョンキュ テノールリサイタル(5/15)のご案内

キムジョンキュ テノール リサイタル

日時 2014年5月15日(木) 18:30 開場 19:00 開演

会場 長崎創楽堂(長崎大学文教キャンパス)

入場 無料

曲目

シューマン/詩人の恋  Op.48

トスティ歌曲より           

暁は光から闇を分けて、理想、かわいい唇、 他

出演

キム・ジョンキュ(テノール

2006年韓国芸術総合学校声楽科卒業。ヤン・ヒジュン氏に師事。2007年よりニュルンベルク音楽大学声楽マスタークラスにてジークフリート・エルサレム氏に師事。同年、ポール・リンケ国際声楽コンクールでヨハネス・ヒースターズ・オペレッタ賞受賞。独ヴィッテンベルクのIXエルブラント祝祭劇場にソリストとして招聘される。演奏がRDDテレビと北ドイツ放送によりドイツ全域に放映。2008年からはニュルンベルク国立劇場のソリストして活躍。「ルチア」「ルイザミラー」「イドメネオ」等のオペラに出演。2009年「オテッロ」の主役で日本デビューを果たす。2012年は、オペラ「ラ・ボエーム」のロドルフォ役をニュルンベルク・オペラ(ニュルンベルク国立劇場)および大田オペラ団(韓国)にて演奏。2013年は、オペラ「ラ・ボエーム」のロドルフォ役をキューバ国立オペラ団(キューバ国立劇場)にて、そしてオペラ「イル・トロヴァトーレ」のマンリコ役をグローバルアートオペラ団にて演奏するなど、国際的オペラ歌手として活躍している。

堀内伊吹(ピアノ)

長野県松本深志高校、東京藝術大学ピアノ科卒業。昭和短期音楽大学講師を経て、現在長崎大学教育学部教授(教育学部副学部長)。井口秋子、浅川豊夫、小林仁各氏に師事。全九州大学音楽学会理事、長崎県音楽連盟運営委員長、時津カナリーホール運営委員、長崎市自主文化事業検討委員会委員長。1980年より20年間、NBC長崎放送朝ワイドで、音楽コーナーを担当。ソロの演奏活動のほか、アンサンブル・ポエを率いて各地で楽しい演奏会を開催。「ポエの叙情小曲集」他4枚のCDを発表している。

 

お問合せ 長崎県音楽連盟事務局 095-820-1081

 

【2014/05/12】
このページのTOPへ