NEWS

【鑑賞の手引き】11/19開催名曲コンサート

今回の名曲コンサートは、「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのトライアル公演」として、コンサートの関係者を対象とした研修会を経て開催いたしました。研修では、医療関係者の指導のもと、主催者・実演家・施設管理者による現状報告と意見交換を行い、開催にあたっての懸念事項等を共有しました。ここでの検討結果をまとめ、お客様に安心・安全にコンサートをご鑑賞いただくことを目的に、鑑賞の手引きを作成いたしました。

 

この手引きは、当日会場にて配布いたしましたが、ご報告として本サイトでも掲載いたします。長崎県音楽連盟では、今後もこうした感染症対策を徹底しながら、音楽文化活動を実施して参ります。ぜひご一読いただけますと幸いです。音楽を通して、また皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

【2020/12/06】
このページのTOPへ