NEWS

【募集】名曲コンサート新シリーズ:カナリーの夏「親子で楽しむ音楽会」

毎年とぎつカナリーホールで行われている「カナリー音の博物館」と同時開催の「音楽見本市」。

今回は、名曲コンサートの新シリーズ「親子で楽しむ音楽会」として開催いたします。

【第1部】では、音の博物館ワークショップ受講生の中から、
講師推薦により選ばれた受講生が成果発表を行う笑顔で奏でる君はミュージシャン」

【第2部】では、「動物クラシック」のテーマで、動物にちなんだ、楽しく、ちょっとユーモラスな曲を特集します。

この第2部について、客席の子どもたち、ご家族の皆さんに、楽しい音楽を届けてくれる演奏仲間を大募集します。会員の皆様、これからご入会下さる皆さまのご応募お待ちしております。




カナリーの夏「親子で楽しむ音楽会」

日時:2019年8月18日(日)15:00~17:00
会場:とぎつカナリーホール
料金:無料

演奏形態:
  • 自分で持ち込める、アコースティックな楽器(ピアノは会場にございます)
  • ソロ、アンサンブル等自由
  • 演奏曲 動物にちなんだ曲を選曲していただいて、運営委員会で、協議し決定します。

応募条件:
  • 長崎県音楽連盟の会員であること。(今回新規に加入される方も可)
  • アンサンブルでの応募はメンバーの1人以上が音楽連盟の会員であること。
  • 出演料はありませんが、出演者全員分の交通費をお支払いいたします。(5人以上のアンサンブルは別途ご相談)

選曲例:
プロコフィエフ作曲『ピーターと狼』から、サン=サーンス作曲『動物の謝肉祭』から、チャイコフスキー作曲『白鳥の湖』から、ショパン作曲「小犬のワルツ」、ダカン作曲「かっこう」、シューベルト作曲「からす」(『冬の旅』より)、シューベルト作曲「きけきけ ひばり」、フォスター作曲「草競馬」、ムソグルスキー作曲「蚤の唄」、リムスキー=コルサコフ作曲「熊蜂の飛行」、チャイコフスキー作曲「ひばりの歌」(『四季』より)、ロッシーニ作曲「猫の二重唱」、ピアソラ作曲「鮫」、ドビュッシー作曲「金色の魚」ほか
応募締切:2019年6月30日

応募方法:メールまたはフォームに、下記の必要事項を記入の上、事務局までお送りください。

応募先・お問合せ:  長崎県音楽連盟事務局 TEL&FAX 095-820-1081  E-mail nma@onyx.dti.ne.jp

【2019/06/22】
このページのTOPへ